食費2万に批判が殺到している3つの理由!

子供が3人いて食費を2万でやりくりしているという記事に対して批判が殺到しています。

私も子供が2人いる4人家族ですが、どう頑張っても2万は無理!

食費2万に批判が殺到しているのはなぜなのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

5人家族で食費2万に批判が殺到している理由3つ

この記事では、5人家族で食費2万にする節約術が公開されていました。

  • 旬の安い野菜を買う
  • 割引シールが貼ってあるものや特売コーナーの品を買う
  • 100g100円以下の肉しか買わない

などです。

実際こう言った節約をしている方は多いと思うのですが、それでも月2万でまかなえるのでしょうか。

これに対して、批判が殺到している理由は大きく3つあります。

  1. 栄養面が大丈夫か?
  2. 節約しすぎてご飯時間は楽しめているのか
  3. 食費2万が当たり前だと思われたくない

というものです。

確かにその通り!!

 

色々な野菜を取ろうと思うとそれなりに値段はいきますし、栄養面も楽しみとしても大丈夫なのか不安になりますよね。

お米や調味料を買ったらすぐに超えちゃいますし、お菓子やビールなど買ったら絶対予算内におさまりませんよね。

お米や野菜がもらえたり、夜ご飯分だけなら可能かもしれませんが、朝ご飯やおやつと含めるととても不可能な気しかしませんね。

それに、これが拡散されることで「食費2万いけるんじゃん」と思われると本当に厄介ですね。

世の男性諸君が奥さんにそんなことを言わないことを祈ります。

スポンサーリンク

食費2万に対するTwitterでの反応

 

 

スポンサーリンク

食費2万に批判殺到する理由まとめ

食費2万に対する反応として多かったのは、

  • 栄養面大丈夫?
  • 体が主本なんだからそこをケチるべきじゃない
  • ご飯はもっと美味しく楽しく食べたい
  • 2万円でできるのが当たり前だと思わないで欲しい
  • 2万円を妻に強要するな

などでした。

確かに栄養面も気になりますし、節約にとらわえれて貧相なご飯になっていたら嫌ですよね。

それに何より嫌なのは、夫に「2万でできている人がいるからうちでもできるでしょ」と思われることではないでしょうか。

この件は私も怒りすら感じます。←

家族が楽しく食事時間が取れるように、ある程度の良さは取っておきたいと思いました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA