欅坂46が改名!新しいグループ名は何?

欅坂46が8月21日の配信シングルを最後に改名すると発表しました。

新しいグループ名は何に変わるのでしょうか?

欅坂46の改名や新しいグループ名について調べてみました!

スポンサーリンク

欅坂46はなぜ2度目の改名をするの?

欅坂46はもともと「鳥居坂46」という名前の予定でした。

しかし2016年に平手友梨奈などの1期生が発表されると、グループ名が「欅坂46」に変更となりました。

これが1度目の改名です。

そしてチームの絶対的エースの平手友梨奈さんがグループを脱退することになり、その脱退理由について何も説明がなかったこともかなり話題になりました。

そう言った経緯があったためか、グループのイメージも悪くなり、エース不在でチームとしても成り立たなくなってしまい約4年の活動に終止符をうつことになったようです。

改名して心機一転、頑張ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

欅坂46の改名に対するTwitterでの反応

欅坂46の改名について、Twitterではファンが色々な意見を言っていました。

戸惑っている方やそれでも応援している方、リセットした方がいいと言っている方など様々でした。

中でも多かったのは、「平手友梨奈の存在感がありすぎたから改名も仕方ない」というような意見です。

イメージを払拭して頑張っていってもらいたいですね。

スポンサーリンク

欅坂46の新しいグループ名は何?

欅坂46の次は、櫻坂が濃厚ではないかという意見が多く聞かれています。

実際はまだ発表されていないので、どうなるか今後が楽しみですね!

欅坂46が改名!新しいグループ名は何?【まとめ】

欅坂46が8月21日のシングルリリースを最後に改名することになりました。

ファンの方からは、戸惑いやそれでも応援している方、リセットに納得されている方など様々なと声が聞かれています。

そして新しいグループ名は、「櫻坂46」が有力ではないかとも意見が聞かれています。

実際どうなるのか、今後のグループの方針がどうなるのかも注目ですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA